フィコシアニンをサプリメントから摂取する際の注意点

subpage1

 フィコシアニンは色素タンパク質の一種です。

藍藻に含まれていますが、中でも特に「スピルリナ」という藍藻に最も多く含まれていることで有名です。


抗酸化作用・免疫力増強作用・抗炎症作用などを持っており、シミやそばかすができるのを防止したり、風邪をひきにくい身体をつくったり、炎症を抑制する効果が期待できます。

さらに「デトックス効果」と言って、体内の有害な物質を排出する効果も発揮します。



それにより、体内に溜まったダイオキシンやカドミウムなどの有害物質を排除することも可能になります。
現在ではスピルリナを利用したサプリメントがつくられ、市場に出回るようになりました。


フィコシアニンを効率良く摂取するには、現時点ではこのサプリメントを摂取するしか方法はありません。ただし、サプリメントの服用には注意すべき点があります。
まず服用するタイミングですが、食事の1時間前が理想的とされています。


これはスピルリナに食物繊維も含まれていることが関係しています。


食物繊維は胃を膨らませる効果があり、これが食べ過ぎなどを防ぐ役割を果たします。

つまり、スピルリナのサプリメントを服用することはダイエットも兼ねているのです。


食事中に服用してしまうと胃に負担がかかってしまいますから、食事の前に服用するようにして下さい。1日の摂取量の目安は2~5g程度が最適です。

それから、服用後にコーヒーやアルコールを飲むことも御法度です。

アルコールやコーヒーに含まれているカフェインが、スピルリナに含まれている栄養素を壊してしまいます。

もちろんフィコシアニンも壊されてしまいます。

フィコシアニンの情報はすぐに役立ちます。

服用してから30~40分は飲むのを控えましょう。

あなたのご要望に応えるNAVERまとめ情報探しのヒントをお教え致します。

フィコシアニンをサプリメントから摂取する場合、以上のことに気を付けるようにしましょう。